成年後見に関すること(社会貢献)

 私たち行政書士は、成年後見制度をとおして、高齢者・障がい者等が自らの意思に基づいて、住み慣れた地元で安心して、その人らしい自立した生活が送れるようお手伝いいたします。判断能力の不十分な方々を保護し支援するのが行政書士の社会貢献と考えています。

生活や療養看護など契約に関する事務

  • 介護サービスの利用契約など
  • 医療(入退院)契約など
  • 各種福祉サービスの利用契約など

財産の管理に関する事務

  • 不動産の管理、処分など
  • 現金、預貯金、証券等の管理など

不利益な契約の取り消し

  • 自分に不利益な契約を判断できずに契約を結んでしまったなど、悪徳商法の被害から保護します

 

 これら成年後見人等が行う業務について、これからこの制度を利用したいとお考えの方や、現在お悩みがある方のご相談に応じるとともに、任意後見契約書の起案(作成サポート)を行い、任意後見人が行う業務内容をご相談しながら、スムーズに公証役場で公正証書をお作りいただけるよう支援いたします。
 行政書士は、日々皆様と同じ目線で「自己決定の尊重」と「本人の保護」の調和を考えながら、認知症・知的障がい・精神障がいなどの理由で判断能力が不十分な方々に対する成年後見制度の利用について、様々な相談を受け付けてお ります。どうぞお気軽にご連絡、ご相談下さい。

yukimasa01解決ユキマサくん 成年後見編

ページ上部へ戻る